2006年10月17日

ぎゅーっと


unfair.jpg
アンフェア DVD-BOX

苦しくなるような思いをして久々に熱中したドラマ。
途中で感情移入しすぎて、苦しくて見れなくなることもあったけど夢中で見た。
(DVDで見るかたも、できればぶっ通しじゃなく、1日1枚とか1日1話とかで、ワクワクしながら見たほうがいいと思うよ。ぶっ通しで見た人の評判はあんましよくないみたいだから)

今回のスペシャルも。
まさかYがねぇ・・・。
映画が最後になるようで、それもきっとぎゅーっとなりながら見ると思う。

そうそう江口洋介って今ひとつ一本調子な芝居が好きになれなかったんだけど、これはすごく良かった。と、いうことは今まで似たような役が多かったんだろうねぇ。こういう謎めいた役ドンドンやればいいのに。すごく似合ってる。途中まで「本当に江口洋介?」と疑いながら見てたもん。
posted by akanas at 01:03| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 最近見たDVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

Kopi Luwak!

kamome.jpg

かもめ食堂

こういう風に見せたいとか誘導したいって見え見えの映画は、結局感動しちゃったりもするんだけど、そういうあざとさやいやらしさに辟易することが多い。

この映画はそういうところが一つも感じられなくって、前に見た「きょうのできごと」みたいだった。


やりたくないことは、やらないだけなんです

そう言い切るサチエさんは、格好よかった。
だってそれってすごく勇気が要るよ。
posted by akanas at 18:35| 大連 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近見たDVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

ネットの世界は広大

koukaku.jpg
攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society


ええと・・・まずお詳しい方がいたらお聞きしたいんですが、
これ、
一話完結?

てっきり前回みたく続くと思っていたんだけど、
なんとAmazonの詳細見たら・・・時間: 108 分

見てしまいました。
みつけてしまいました。
録画できないはずなんですけどねぇ・・・やっぱりいるんですよ。
マニアな人。
感謝。

いやはや、ネットの世界は広大です。

買う予定の方もいると思うので、ネタバレしませんが、老人問題が出てきて、舞台は2034年・・・ってわたし、もうそろそろ老人だその頃。
ちょっと身につまされたわ。
posted by akanas at 00:49| 大連 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近見たDVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

こむずかしがり

ぱっちぎ.jpg
パッチギ !



あらすじとかはamazonのリンクからどうぞ。
ついでにそこには
朝鮮が何とか日本が何とか、そういうレビューを書いてる人がたくさん。

そういうことじゃないんだよって言ってる映画だと思うんだけどなぁ。
それが伝わんない人は、きっと行間を読めない人なんだろう。

監督は朝鮮人を描きたかったわけでも、日本人を描きたかったわけでもないでしょうが。
どうしてわからないんだろう。

爽やか?ではなく喧嘩シーン満載の青春映画。

国の問題は、過去の問題は、正直どうにもできないけど、でもわたしたちには「知る力」は残されているでしょう。主人公は知ることから始めようとした。それがすべての始まりだと思う。


中国がどうの、韓国がどうの、北朝鮮がどうの、という人達ってまずその国にも行ったことがなくって、その国の友達もいないでしょう。
「何となく嫌い」そういう気持ちを持っているんだとしたら、どうして自分の心の中にそういう気持ちが生まれたのか探してみようという気にもならないのかな。

差別。
って悪いことだからしません。
じゃあどうして悪いことなの?
どうして悪いことなのにする人がたくさんいるの?
もし自分だったら?
もしあなたが韓国に生まれていたら?
もしあなたが素敵な宣伝に釣られて、日本に渡ってきたら?
そして成功を掴むことが出来なかったら?
簡単に自業自得って言える?

それを考える力が平和に近づくことだと思うんだけどなぁ・・・

わたしには国に代わって謝る力も、国の政治を改める力も、これっぽちもないけれど、知ることはできる。


映画本編は感動して、後半号泣しっぱなし、嗚咽まで漏らしてしまうほどだったんだけど、レビューを見て、その偏りっぷりに絶望した。
posted by akanas at 02:04| 大連 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近見たDVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

のんたのしっぽ

DVDではないんだけど、DVDにもなってるらしいけど、
去年の夏頃にNET配信されていたらしいクドカン脚本のショートムービー。

おもしろい。
相変わらずせりふの端々や、小ネタにぐっときた。

アナタ管で見れた。
クリックすると始まっちゃうよ。


一話

二話
posted by akanas at 00:52| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 最近見たDVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

菅井君と家族石

DVDではないんだけど、最近はまって見てたもの。

菅井君と家族石→クリックしてみて。
とっても面白いシュールコメディ。

全部じゃないけどDLして見れる。
面白い。

元ネタはSly & The Familystones でしょ。
おじいちゃんはレイ・チャールズだしジャクソン5ならぬジャクチョー5も出てくる。
posted by akanas at 03:17| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 最近見たDVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

どうするだろう

himico.jpg

ゲイのお父さんが癌だって。
で、そのお父さんの恋人からお父さんに会って欲しいと言われるの。

わたしの父はゲイではないけど、わたしには腹違いの弟が居るらしいから、その人に言われる可能性はあるかもね。

わたしだけ父の戸籍に残っているし、何かあったら連絡来るんだろうな・・・
そう思うと気が重くなる。

でも、そう言いながらも父からの愛情を期待している自分もいる。
きっと母との愛は終わったとしても、娘のことは思ってくれているはず・・・と思いたがっている自分がいる。今更!って思いつつも、それが偽らざる自分の気持ちなんだよね。

こういうシュチュエーションに共感しちゃったから、結構ずーんときた。

犬童さんの映画好きだしね。
音楽もいいの。

あとオダギリくんのお尻はセクシーだなと思った。
尻好きだからねー。
posted by akanas at 21:27| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 最近見たDVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

ビギナー

先週?先々週?かな、「ビギナー」というドラマを見たの。

司法研修生のドラマ。

法律って意外と身近で、法を仕事にする人って特別な人と思いがちだけど、案外普通なのかもな、と思った。

ミムラかわいいね。
笑窪が。
オダギリくんは顔長いけど、垂れ目がいい。
(いまだに垂れ目が自分内ブーム続行中)

でね、最近チェックしてるのがコレ

阿曽山大噴火の「裁判Showに行こう」

裁判の傍聴という、まぁよっぽどでもない限りこれからも行かないであろう場所の悲喜交々。
時にほろりと、時にぷぷぷと、時にはぁ〜?と。

お暇な時にでも読んでみてくださいな。
しかもこの阿曽山さんも、相当個性的。
posted by akanas at 00:57| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 最近見たDVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

寝不足

SAC.jpg

見終わるまで何も出来ん。

面白すぎる。

いっぺんに全部借りなきゃ良かった・・・
posted by akanas at 00:00| 大連 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近見たDVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

らんらんらんらんらららーん

怪奇大家族

というDVDにはまってしまいました。

お、おもしろい。


怪奇物は嫌いなわたしだけど、

これはこわおもしろ!

公式HPはこちら

おひょいさん見たさで買ったけど、おもしろーーーい!!
posted by akanas at 22:53| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 最近見たDVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

真夜中の弥次さん喜多さん

ホモで薬中で、でも幸せ探してお伊勢参りに行っちゃう。

しりあがりさん原作でくどかん監督。

しかも音楽はZAZEN BOYSときた。

面白くないわけが無い!

すげー面白かった!!


もうー勘三郎さん素敵。
ぐっさんも。
サダヲさんは言うまでも無く。
長瀬くんの馬鹿っぷりも。
大好きな松尾ちゃんも良々も。
LOVE板尾さん。
とにかく笑ってでもちょっとジーンとして。


これはMさんのをPちゃん家で見たんだけど、
買いだね!

絶対に買って2回は見たいと思ってる。


あー思い出しただけで、笑える〜〜〜


でも、大笑いして見てたのって、Mさんとわたしだけでさ、
わたしはMさんのことを真性ヲタちょっとサブカル詳しすぎる人って思ってたんだけど、
やばくない?!

まぁ世代的にかなりかぶるものがあって、
その前もナゴム系の話題や宝島がエロ本になっちゃう前の話題で、
盛り上がったりしてたんだけどね。

そうそうこれはバンドブームとかで世代を共有してただけだよね。
そう思いたい・・・

宮藤官九郎さんもそう意味で同世代なわたしにはいつもストライク!

でも、しりあがりもクドカンも好きじゃないって人には受け付けないでしょうねぇ・・・
posted by akanas at 00:03| 大連 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 最近見たDVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

トニー滝谷

ええ、秋の夜長を堪能しましたよ、今日は。

映画2本目。

村上春樹原作。

原作はずーーーっと前に読んだのだけど、短編集の一つなのでぼんやりした記憶。


でもそのぼんやりしたイメージを壊さない素敵な映画だった。

宮沢りえかわいい。

もうすっごくかわいいんだから〜。

昔からかわいいけど、ますます。

足が特徴的に出てくるんだけど、そこが素敵だった。




で、

昨日S太郎と話していた話を思い出した。


あんきも

「あんきも」って食べなくても他にも栄養のある美味しいものはたくさんあって、

人間に必要不可欠な栄養でもないよね。

でも、一度食べちゃうと「最近あんきも食べてねーなー」って食べたくなっちゃう。

知らなければそのままで過ごせるけど、

知ったことによって、

味覚が豊かになったり、

また再び味わいたくなったりする。


恋愛もそのようなものだよね。


って話。



孤独って孤独なままなら耐えられるんだけど、

誰かと分かち合うって気持ちよさを知ってしまったら、

一層深い孤独になるんだ。


あんきも。

何故にあんきも。


posted by akanas at 01:30| 大連 | Comment(3) | TrackBack(0) | 最近見たDVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

The Motorcycle Diaries

Che_Guevara.jpg

Che GuevaraがChe Guevaraになる前の『チェ・ゲバラ モーターサイクル南米旅行日記』の映画だ。

実は高校時代にゲバラの本を読んで、興味を持ったことがあるので、この映画も興味深く見た。
ゲバラの本とか読んだことない人でも普通にロードムービーとして楽しめるし、ゲバラ好きな人にも彼のイメージを壊さない素敵な映画だったと思う。

ラストのアルベルト・グラナード本人登場で感動して涙ぐんじゃった。

青春です。

posted by akanas at 01:13| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 最近見たDVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

瑠璃の島

瑠璃の役の女の子がとてもいい。


こういう子供たちの出るドラマ見ると、

子供時代のワクワクした感じを思い出す。



と、同時にいじめられっこだった時代も思い出す。


わたし、中学、高校といじめられることが多かったんだよね。


周りになじまないというか、

親が蒸発したりなんかがあって、

自分の内側にこもりがちで、

大人なんて、

とか、

あいつらにはわかんない、

とか、

斜に構えてた。



本当にかわいくないよなぁって思う子だった。



瑠璃がだんだんと島の自然に触れてイキイキしていくのがまぶしく見える。


posted by akanas at 00:21| 大連 | Comment(4) | TrackBack(0) | 最近見たDVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

SLOW DANCE

この前までの月9だったらしいよ。

あ、知らないのわたしだけ?!


最近31、2歳の女性が主人公が多いの?

この前見たanegoもそうだったし。


そうなのよね。

わたしベビーブーマーなの。

受験の時も就職の時も、

いつも、

「過去最高の○○人口」

って報道される。


だからきっと見たことはないけど、

過去最高の独身人口とかも記録してるんだろうな・・・


深っちゃん演じる衣咲は、

何だか自分を見てるようで「あ〜もう!」って見たくない過去を見てるようで。

ちょっと考えすぎてしまうドラマだった。


しかも深っちゃんみたいに可愛かったら救われるのにねぇ。


昔見たロンバケにちょっと設定とかが似すぎてるのが気になった。


もう、ついうっかり告白したりしないように気をつけなくちゃ。

何に?




posted by akanas at 18:59| 大連 | Comment(2) | TrackBack(0) | 最近見たDVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

Dr.コトー診療所

毎回泣きながら見ました。

吉岡くんいいなぁ。

彼の口調が優しくてじんわりきた。

ベタな展開に弱いわたしは毎回号泣で、

今日もご飯食べながら、しゃくりあげて泣いてしまった・・・

そして当たり前の感想だけど、

医者って大変な仕事。

中国のお医者さんは給料が安いから優秀な人でも転職しちゃう人が多いみたい。

知り合いにも二人います。

そういう人が。

派閥争いが嫌だ、給料が安すぎる。

そういう理由みたい。




それにしても柴咲コウさんは、

顔怖いぞ・・・


優しいこと言ってても、

目が怖いの。



わたしも目が怖いから、

これからはもっと大げさなくらい優しく話そうと、

思ったよ。


人の振り見て反省。




そして今日は午後から寒いので、

結局八百屋にしか行かなかった。

この時期からどんどん寒くなってくのねぇ。


明日は朝から活動しようと思う。
posted by akanas at 21:57| 大連 | Comment(3) | TrackBack(0) | 最近見たDVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

69

妻夫木くんと安藤くんが走っている姿が格好よかった。

「69」

公式ページ→ここ(音が出るので注意)


「anego」

公式ページ→ここ

日本のOLって大変だね・・・

わたしはもう絶対に日本の会社に適応できないと思う。

勝ちとか負けとか大変だなぁ・・・

でも篠原涼子かわいい〜






今日は14時間も寝てしまって、

体中が痛い。

でもまだ眠い。
posted by akanas at 22:41| 大連 | Comment(4) | TrackBack(0) | 最近見たDVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月16日

天下無賊

馮小剛という監督が毎年お正月映画を撮るんだけど、

その2005年版。

天下無賊 A world without Thieves

何だかんだで、

わたしも毎年見てるなぁ。


主演は劉徳華、劉若英と、わたしの大好きな葛優

この葛優という俳優さんは正月映画に欠かせない人。

姜文と並んで中国の性格俳優さんです。

(つまり見た目はね・・・→ここここ



留学中の授業で、この正月映画シリーズを知って、

かなり遡って見てる。


割と今まで見たのは、

現代中国をちょっぴり皮肉っていて、

はははと笑えるってな感じのが多かったんだけど、

今回はシリアス調で、

笑いを期待していた人にはガッカリかも。









時々、ふと思うんだけど、


もしかしたら、テレビなんかなくて、

インターネットなんか知らなくて、

毎日、牛を追ったり、綿花を摘んで暮らしていたら、

違う幸せがあるかも。


そう思って、

昔、恋人に「ねぇここで綿花摘んで暮らそうよ」って言ったら、

即答で「嫌だよ」と言われたのも同時に思い出す・・・はは



そうだよね。

そこで生まれ育って無垢な状態には戻れないもんね。



そんなことを思う映画だった。

posted by akanas at 23:44| 大連 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 最近見たDVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

珈琲時光

一青窈さんが苦手だから、今ひとつ入り込めず・・・

余貴美子さんのお母さん姿が素敵でした。


江文也さんについてもっと知りたくなりました。


お母さんの肉じゃがが食べたくなった!



posted by akanas at 23:38| 大連 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 最近見たDVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

薔薇之恋

今日は休みを頂きました!

相変わらずよく寝て、起きたのは14時さ。いぇーい13時間睡眠。

スッキリした。


まだ家から一歩も出ていない。


晩御飯何にしようかな。



と思いつつ、台湾の連ドラ「薔薇之恋」を見続けてる。


これは日本の漫画のドラマ化。

「薔薇のために」吉村明美



台湾では日本の漫画がドラマ化されてるのが多いのかしら?

「流星花園」も「花より男子」のドラマ化。


結構、原作に忠実で楽しめます。

「へぇ中国語ではこう言うんだ」って思いながら見てます。



S.H.Eも好きです。
中でも一番なのは、このドラマの主役のElla。
ぶさかわいいです。


気になった方は、http://www.geocities.jp/tokimeki_she/index.html を。

とてもくわしいHPです。


それにしても圧縮版なので見ても見ても終わらないし・・・

そのせいで今日は一日何もしていない。

圧縮版って第何話とかに飛ばせないんだもん!



台湾って日本に詳しくて日本が好きって子が多いって話は、

よく聞くんだけど、

こんなのも見つけました。


「ロリ」「ショタ」「萌え」「攻・受」もそのまま通じる。日本からの影響を受けまくっている台湾オタク用語集200

http://kotonoha.main.jp/2005/05/21acg-words.html

「萌え」とかまで通じちゃうんダネ。

ってか日本語でも意味がわかんないので、わたしはオタではなかったと安心???


posted by akanas at 21:21| 大連 | Comment(5) | TrackBack(0) | 最近見たDVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。