2006年04月11日

黄沙

今日は凄かった。

家に帰ってくるだけで、口の中じゃりじゃりだし、
昼間の陽気が嘘のよう。
決して軽くないわたしが前に進めないほどの強風。

今年は大連の黄砂は特別多いらしい。
去年も一昨年もそういう記憶はないから、本当にそうなのかも。

でもって今週末も天気悪いらしい。

最近、毎週末天気悪いよ。

いやんなっちゃう。

中国語では黄砂は黄と書くんだよ。

でもわたしの口に入ったのは黄砂かどうかはわかんない。
黄砂の味もわかんないしね。


posted by akanas at 22:42| 大連 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16440415
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


Excerpt: 黄砂の遠景黄砂(こうさ)とは、東アジアや中央アジア内陸部の砂漠または乾燥帯|乾燥地域の砂が、風|強風を伴う砂嵐などによって上空に巻き上げられ、主に春を中心に東アジアの広範囲に飛来し、地上に降り注ぐ気象..
Weblog: 環境用語
Tracked: 2007-09-30 15:11
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。